CDT 蛇腹便箋レターセット
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

CDT 蛇腹便箋レターセット

¥1,100 税込

送料についてはこちら

  • 栗色

  • 鈍色

  • 灰白

クラフトデザインテクノロジー(CDT) CDTはメイドインジャパン製品の神髄を世界に発信しようと誕生したブランドです。 確かな技術を持つ老舗文具メーカーとアライアンスを組むというビジネスモデルを実現し、従来の文房具の発想に囚われず 「Craft(匠の技)」 「Design(デザイン力)」 「Technology(革新技術)」 を調和させた商品開発を行っているブランドです。 好きな長さの所で切って使える巻紙の特徴を取り入れ、各折り目にミシン目が入っている蛇腹タイプの便箋と内側に真田紐柄が入った封筒のレターセットです。 製造元は、1806年の創業時より200年以上東京・日本橋で商いを続ける榛原(はいばら)。 収納・持ち歩きに便利なカバーは、色の風合いにこだわり、紙を漉く段階から色を混ぜ込むことで、通常の印刷による色づけでは表現できない風合いに仕上げたこだわりの厚紙。 シンプルなデザインでありながら便箋をしっかりと包み込み、折り紙のように折り進めると封筒用ポケットも配置された優れモノ。 色は日本の伝統色から 『灰白』(用紙:方眼5mm+斜罫線) 『栗色』(用紙:10mm幅罫) 『鈍色』(用紙:3mm方眼)の3色展開。 '洋紙'という万年筆/ボールペンでの筆記に適した用紙の罫線には目に優しい新芽の色:白緑(びゃくろく)を用い、使い勝手の良さだけでなく、本体カバーとのコントラストも映える美しいカラーリングを採用しています。 書き終わったところで切れるため、一筆箋として、長文の手紙としても使える実用的な逸品です。 色・柄を抑えた上品な佇まいはベーシックなのに新しい、絶妙な雰囲気 を纏った「現代の巻紙」ともいえるレターセットです。 原産国:日本 パッケージサイズ:約W9.3×H21.4×D1.9㎝ ◎パソコン画面上と実物では、多少色合い等が異なって見える場合がございますことを予めご了承下さい。 ◎実店舗と在庫を共有して販売しております。 ご注文のタイミングにより行き違いで完売することがございます。その際のは誠に恐縮ではございますが、ご注文をキャンセルさせていただく事がございますのでご了承くださいませ。